スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の手の形をしたドアノブ「HAND-LE」

人の手のドアノブ
昼間はいいけど深夜はちょっと握りたくないという人もいるんじゃないでしょうか。わかっていても握り返されるのを想像すると怖くなります、これは人の手をしたドアノブです。

Read More »

パンダのUSBフラッシュメモリー

パンダのUSBメモリ
リアルなパンダの形をしたUSBメモリです。売り上げの5パーセントがWWF(世界自然保護基金)に寄付される仕組みになっているそう。メモリ容量は1GB~16GBまで豊富に揃っています。

Read More »

ダース・ベイダーの焼き跡をつけるトースター

ダース・ベイダーのトースター
正直ちょっと焦げすぎじゃないかと思ったりもしますが、ダース・ベイダーの焼き跡を付ける事ができるトースターです。焼き上がるとあのテーマ曲が流れたりすると楽しいんですが、そういったことはありません・・・。

Darth Vader Toaster
http://interiordesignroom.blogspot.com/2009/07/darth-vader-toaster.html

関連ページ

人型シルエットのウォールステッカー「Get A Grip wall graphic」

ロッククライミングのウォールステッカー
壁にペタッと貼り付ける人型のシルエットをしたウォールステッカーです。よく見るとすべてロッククライミングと登山をしている人たちのシルエットになっているようです。

工夫してうまくロッククライミングしているようにお部屋に貼り付けたくなるステッカーです。17枚組で、お値段$27。

Read More »

ファミコンのコントローラをモチーフにしたカードケース

ファミコン コントローラのカードケース
ちょっと人前では使い辛いかもしれないですが、こんな名刺入れは如何でしょうか? ファミコンのコントローラをモチーフにした名刺入れです。任天堂の社員さんなら堂々と使えそうな気がします・・・。

NES Controller Type Card Case
http://www.geekstuff4u.com/nes-controller-type-card-case.html

関連ページ

「PowerMac G3」の壁掛け時計

PowerMac G3時計
Macをこよなく愛する人なら欲しくなるんだと思います、これはEtsy.comで販売している懐かしい「PowerMac G3」のサイドパネルを使った壁掛け時計です。

ヤフオクでPowerMac G3が幾らぐらいか調べてみましたがジャンク品なら1000円ちょっとで買えそうです、もしこの時計を作ってみたいという人は購入してみては如何でしょうか。

Read More »

iPod対応のオーディオシステム「ビクター NX-TC5 NX-TC3」

デジタルメディアシステム NX-TC5/TC3
前面パネルで映像や画像を見ることができ、音楽を手軽に楽しむことができるビクターのミニコンポです。

iPodに対応していて上面にDockを搭載しています、FM、AM、ワンセグにも対応したてんこ盛りのオーディオシステムですが、残念ながらiPod内の動画再生はできないようです。

Read More »

心臓に刺すペンとメモパッド「Fred MURDER, INK」

MURDER, INK
心臓にグサッと刺しておくペンとメモセットです。ペンに飛び散った赤い血の表現までリアルに作ってあります、分厚いメモ用紙は300枚、角材をモチーフにしたメモブロックと比較するとちょっと少ないですが、十分な量ですよね。それにしてもFredのステーショナリーは面白いの多いです。

MURDER, INK™
http://www.worldwidefred.com/murderink.htm

関連ページ

持ち手がカラビナのマグカップ「Carabiner Mug」

ステンレス製のマグカップ
登山に役立つかどうかは知りませんが、アウトドア派の人なら欲しくなるんじゃないでしょうか。持ち手部分がカラビナになっているユニークなマグカップです。ステンレス製なので割れる心配もありません、愛着を持って長年使えそうですよ。

Read More »

«PrevNext»

あわせて読みたいブログパーツ

Author:ナオ
Edgewireはインテリアとデザイングッズを紹介しているモノブログです、海外のインテリア・ガジェットを中心に最新のグッズをお伝えしているブログです。こちらまで

  • feedburner
  • はてなブックマーク数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。