Prev» 花が開いて光を照らし出す照明「Lull Flower Lamp」
Next» 全自動でイヌを洗浄してくれるマシン「Dog-o-Matic」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク

Prev» 花が開いて光を照らし出す照明「Lull Flower Lamp」
Next» 全自動でイヌを洗浄してくれるマシン「Dog-o-Matic」

長針と短針がグルグル回って時間を教えてくれる「the clock clock」

the clock clock
これ[25] という数字になってるのわかりますか? 合計24個の時計ひとつひとつがパーツになって、時間を表示する「the clock clock」という時計です。グルグル回る長針と短針がおもしろいユーモアセンス抜群の作品です。

まわるまわる時計
結構な勢いで針が回って次の時間を表示します、スウェーデンのデザイナー集団「Humans Since 1982」によるものです。

digital clock needs 48 analog hands to tells time
http://technabob.com/blog/2009/05/17/digital-clock-tells-time-with-48-analog-hands/

Human since 1982
http://humanssince1982.com/

関連ページ
スポンサード リンク
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
アドレス
最近の記事
最近の記事
あわせて読みたいブログパーツ

Author:ナオ
Edgewireはインテリアとデザイングッズを紹介しているモノブログです、海外のインテリア・ガジェットを中心に最新のグッズをお伝えしているブログです。こちらまで

  • feedburner
  • はてなブックマーク数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。